小説家・鳩村衣杏の日記

BLや小説のお知らせページ。好きな映画や萌えについても語ります。

皆さんの心とつながること

こんにちは、鳩村衣杏です。 文章講座を始めたり、なんだかんだでバタバタして、4ヵ月も放置…すみませんでした。 文章講座を始めてみて、改めて気づいたこと… それは、読者の皆さんの存在でした。 小説教室ではないし、作品とは少し離れた仕事なので、「ど…

新刊も既刊も電子も発売中!

徳間書店・キャラ文庫 『きれいなお兄さんに誘惑されてます』 イラスト:砂河深紅さん 好評発売中です(≧▽≦) キャラ文庫の既刊もこの機会に ご一緒にいかがですか?(笑) 右の新書3冊は今はなき ルナノベルズの本ですが、 キャラ文庫で電子化されてます。 3…

きれいなお兄さんは好きですか?

今年の2冊目はBLです。 3月27日(火)発売! キャラ文庫(徳間書店) 『きれいなお兄さんに 誘惑されてます』 イラスト:砂河深紅さん 密かにファンだったので、嬉しいです~( *´艸`) あらすじはこんな感じ☟ まだまだ好評発売中の 『だいきょう商店街の…

努力はいつか「届く」もの

「努力は必ず実る」とは思わない。 もちろん、世の中には 「成果に結びつかなければ意味がない」 という種類の努力がある。 ほとんどそうかもしれない。 試験、スポーツ、売上… それが重要なことはとても多い。 では、それだけかというと そうとも言い切れな…

勇気のある人が好きです。

鳩村衣杏になる前、「佐野裕貴」という名の作家でした。 趣味で書いていた頃からのPNで、プロとしての活動期間は5年ぐらい。出してもらった本は5冊。色々あって、筆を折りました。 当時はインターネットの個人利用がようやく始まった頃で、「辞めます」…

インタビューを受けました!

「まるっと中野」という観光サイトで 取材を受けました~。 読んでいただけたら嬉しいです( *´艸`) www.visit.city-tokyo-nakano.jp KADOKAWA・富士見L文庫 『だいきょう商店街の招き猫 人生の大吉拾いました』 amazonのページはこちら

『「死ぬくらいなら会社辞めれば」 ができない理由(ワケ)』を勧める理由

拙著『だいきょう商店街の招き猫』のカバーイラストをどなたに依頼するか…という話になったとき、担当さんから提案されたのが、 「死ぬくらいなら会社辞めれば」 ができない理由(ワケ)」 (あさ出版) 通称『死ぬ辞め』が話題となった汐街コナ先生でした。…

作家からのお願い

『だいきょう商店街の招き猫』を「買ったよ」「読んだよ」というご報告ありがとうございます(≧▽≦) そしてありがたいことに「続編は? 楽しみにしてます」というメッセージもいただいてます(≧▽≦) でも、作家の一存では決められません。決めるのは出版社です。…

思うだけでなく、行動に移す。

「鳩ちゃん、商店街組合の事務所の 掲示板に本のチラシ貼った?」 地元のBARのマスターの言葉に 私はポカーン( ゜Д゜) 「え、何ソレ。知らないけど…」「貼ってあったよ、でかいの」「うそーん!!!」「じゃ、Tさんだな(笑)」 Tさんは組合の理事さん。 商…

電子でも! 無料サンプルも!

2月15日発売(富士見L文庫)『だいきょう商店街の招き猫 人生の大吉拾いました』 電子でもお読みいただけます! 無料サンプルもアリ! だいきょう商店街の招き猫 人生の大吉拾いました 鳩村衣杏 & 汐街コナ ファンタジー 「予約しました」の声多数!本当…

新刊「だいきょう商店街の招き猫」

2月15日発売 (富士見L文庫) だいきょう商店街の招き猫 人生の大吉拾いました ぶさかわ招き猫がお出迎え。 ここは大凶を大吉に変えてくれる商店街です。 イラスト:汐街 コナさん いつもの鳩村テイスト=お仕事頑張る×地元コミュニティ! 「人間じゃない何…

玉ねぎは玉ねぎを呼ぶ!?

寒いですね。 簡単で暖かいものが食べたいなーと思い、 おかんの味「かき玉汁」を作りました。 でも、正確には「かき玉」ではない… なぜなら卵と玉ねぎを先に混ぜておいて、 鍋に投入するから。 普通の「かき玉汁」と何が違うかというと、 玉ねぎと卵がバラ…

今年もよろしくお願いいたします!

あけましておめでとうございます! 長々放置し、年末の挨拶もせずにすみません(´;ω;`) 昨年はおかげさまで、5冊の本を刊行できました。 ありがとうございます! 今年はBL以外にも新しい挑戦を始めます。 見守っていただければ幸いです。 よろしくお願いい…

それでいいんだ

私は「私」以外の何者にもなれないとようやく気づいた。何か違いがあるとすれば、昨日までの自分に「+1日分の私」になってるってこと。でも1年経てば+365日、10年で+3650日の私になってる。そういう私がいろんな場所へ行って、いろんな人とつながる。わく…

夢があるなら口に出してね

夢があるなら、どんどん口にしたほうがいい。「準備や覚悟ができたら言う」ってのは、新品の服をしまっておくようなもの。いざ出したときには時代遅れだったり、似合わなくなってたり、太って着れなくなってたりする。夢はね、1人で叶えるものじゃないんです…

あなたからの贈り物

友達が階段をひとつ、上がりました。 他人から見れば「え、そんなこと?」というような小さな変化、進歩です。 でも、私は彼女がそこにたどり着くまで、どれほどの挑戦を自分に課し、少しずつ乗り越えてきたかを知っています。 大きな目標にはまだ手が届かな…

天然さんが世界を救う

友達が『記憶にない恋』を出しっぱにしておいたら、婚約者(長身・イケメン)が持ってって電車内でカバーなしで読んでたらしい。慌てる彼女に「やぁ~鳩村先生の小説おもしろいわー」 私の「天然最強説」を裏付けるガチ男イター\(^o^)/腐女子の皆さーん、B…

無敵のおじ様たち

映画好きのおじ様たちと京橋でお蕎麦の会。 映画好きとお蕎麦好きは重なるのです (ほんとか?)。 皆さん、大手企業をリタイアして 人生の第2ラウンドを爆走中。 なぜか今のほうが出張が多いとか、 バイク生活の準備中とか、 地元の地域サポートされたりと…

ラジオが教えてくれること

ここ数年、ラジオに注目しています。 もともとラジオ世代というのもありますが、 Youtubeとかニコ動が台頭してきて、 インスタ全盛の今、 またラジオに気持ちが引っ張られています。 それは2011年の東日本大震災を機に、 ラジオの重要性が再注目されたことな…

見本届いた~!

『記憶にない恋』の見本が届きました! イラスト:八千代ハル先生 今年はいろーんなミラクルが起こっているのですが、 それはこの本から始まった、といっても過言ではありません。 書く直前、伊勢神宮へ行ったあたりから……なので、 内容とはあまり関係ないん…

10月6日発売『記憶にない恋』

今週末発売です! まだ見本が手元に届いていないので、 ひとまずtwitter情報を! 既刊ラインナップも上げていただきました! ありがたや~(≧▽≦) 【鳩村衣杏先生ショコラ文庫ラインナップ】「記憶にない恋」が10月6日発売となりますので、過去に弊社よりリリ…

『バラッド×オペラ』!

昨年、拙著『シンケとあーたん』のイラストを担当してくださった人気漫画家・サマミヤアカザ先生の最新作『バラッド×オペラ』(KADKAWA「月刊あすか」)1巻が発売! 新宿駅改札内の大型ボードにて絶賛、宣伝展開中! 10月1日までの期間限定です! 人通り…

そこに愛はあるのか?

買ったばかりのVANSのスリッポンが緩いのです。 通販だから、想定内。 「中敷き買おう~」とひいきのお寺への道すがらにある「靴用品」の店(卸し?)に寄ったんですが…… 店のおっちゃんたち、やる気ナッシング( ゚Д゚) 5分ぐらい、商品をあれこれ見てた…

「ステキな人」は、ずーっと「ステキ」

昨日は、新宿は荒木町で飲み会。 お世話になった編集プロダクションの元上司の七回忌に、仕事仲間が集まりました。 キッチン付きのレンタルスペースにケータリングの料理、お酒は持ち込み……でゆる~くワイワイ。 皆さん、ほぼ現役バリバリで、その場でちょこ…

お墓参りからの……愛

お彼岸ですね。 我が家の菩提寺は、新宿にあります。 子どもの頃は「なんでこんな都心にあるの?」と思ってました。 CMや新聞広告などで、霊園とか墓地は「郊外にある、だたっぴろい公園のようなところ」と思っていたからです。 でも、大人になると……よくぞ…

松本へ行ったよ

長野県は松本に行ってきたよ! 諸事情により12時間しか滞在できなかった分、なーんにもしないで、ひたすらゆったりのんびりしました~。 足元から可愛さアピール(私のスニーカーではなく)。 もう何度も行ってるけど、街がきれいなので、散策するだけで癒…

新刊『記憶にない恋』

10月9日発売予定 『記憶にない恋』 イラスト:八千代ハルさん ショコラ文庫(心交社) よろしくお願いいたします~(*´Д`)

新たな挑戦

リンクに「もうひとつのブログ」を貼りました。 アメブロです。そちらでは、新たな挑戦を始めます。 この1~2年、友人・知人から頻繁に「文章の書き方」とか「(物事の)説明の仕方」について、質問や相談を受けるようになりました。 今はプライベートでも…

「これから」が「これまで」を決める

誰かに言われたからではなく、自分がそうしたいから ずっと「BL作家・鳩村衣杏」という肩書では、BLの外へは行けないと思ってました。 本当は出ていくのが怖いから、そう思いたかっただけ。 肩書が通用する世界で、守られていたかった。 でも、扉はいつだっ…

予定調和を徹底的に破壊する『エル ELLE』の潔さ

【自分に起こるすべてをコントロールする】ことの圧倒的な強さ。 例え誰にも理解されなくても、きっと「彼女」は気にしない。 自分はどうしたいのか──それが「彼女」の原動力のすべてだから。 今日は一日中、低気圧できっと体調が悪いに違いない。 デスクに…