小説家・鳩村衣杏の日記

BLや小説のお知らせページ。好きな映画や萌えについても語ります。

松本へ行ったよ

長野県は松本に行ってきたよ! 諸事情により12時間しか滞在できなかった分、なーんにもしないで、ひたすらゆったりのんびりしました~。 足元から可愛さアピール(私のスニーカーではなく)。 もう何度も行ってるけど、街がきれいなので、散策するだけで癒…

新刊『記憶にない恋』

10月9日発売予定 『記憶にない恋』 イラスト:八千代ハルさん ショコラ文庫(心交社) よろしくお願いいたします~(*´Д`)

新たな挑戦

リンクに「もうひとつのブログ」を貼りました。 アメブロです。そちらでは、新たな挑戦を始めます。 この1~2年、友人・知人から頻繁に「文章の書き方」とか「(物事の)説明の仕方」について、質問や相談を受けるようになりました。 今はプライベートでも…

「これから」が「これまで」を決める

誰かに言われたからではなく、自分がそうしたいから ずっと「BL作家・鳩村衣杏」という肩書では、BLの外へは行けないと思ってました。 本当は出ていくのが怖いから、そう思いたかっただけ。 肩書が通用する世界で、守られていたかった。 でも、扉はいつだっ…

予定調和を徹底的に破壊する『エル ELLE』の潔さ

【自分に起こるすべてをコントロールする】ことの圧倒的な強さ。 例え誰にも理解されなくても、きっと「彼女」は気にしない。 自分はどうしたいのか──それが「彼女」の原動力のすべてだから。 今日は一日中、低気圧できっと体調が悪いに違いない。 デスクに…

全人類必見映画『ワンダーウーマン』

「理想」に伴う代償の痛みを知って初めて、「夢の実現」に必要なものがわかる。「夢の実現」はひとりでは難しいから、仲間や理解者、導いてくれる人の存在が大切だということも。 『ワンダーウーマン』観てきました! www.youtube.com 最高! 全人類が観るべ…

楽しいね(*´Д`)

このブログを読んでくださって、ありがとうございます! ここのところ、ツイートをシェアしてみたり……と、とっ散らかっていてすみません! 「新しいこと」を始めようと考え、実際、準備に取りかかっています(始動はもう少し先ですが)。 それでいろいろと試…

同じものを見ているからといって、同じ部分を見てるとは限らない

8月22日の気づき 話をしていて「かみ合わない」と感じるのは「考え方・価値観の差」だと思ってた。でも単に「視点がずれている」場合も多い。自分は俯瞰で全体を見て話しているのに、相手は対象にぐっと寄って細部を気にしているとか。そんなときは一旦話…

BL作家を泣かせた本

『「好きなことだけやって生きていく」という提案』(角田陽一郎著・アスコム)読了。 不思議なんだけど、読む(買う)前から「絶対に当たり」「めっちゃわかる」と思ってた。 上から目線ですいません(;・∀・) でも、実際にそうだった。 若い頃から考え、気…

巨大な渦を作ってみる

少し前、突然、めちゃくちゃ忙しくなってしまったんだけど(不測の事態)、そういうときほど、楽しそうなお誘いが舞い込んでくる。 ずらせる予定はずらさせていただき、仕事を優先したんだけど、よく考えたら「集中できる」時間には限界があるわけで。 陽当…

ネガティブにも種類があってだな

友達に話したら「『きれいなジャイアン』と同じぐらい好きです、それ(笑)」と言ってもらえたー(゚∀゚) 主人公「はー、落ち込む…前向きになれない…」神様(川から出てきて)「お前が今、落としたのは金のネガティブか。それとも銀のネガティブか」主人公「普通…

イケメン×可愛い子ちゃん?

キュートで涼し気な写真の暑中お見舞いをシャレード編集部へ送ってくださった、福岡県のIさま! ありがとうございます~(゚∀゚) 『ドアをノックするのは誰?』はもう電子でしか読めないと思いますが、ぜひぜひ読んでみてくださいませ~☺️ pic.twitter.com/yjnn…

「そのままでいいよ」と言われると絶望的な気持ちになる

未婚だからか、たまに「ゲイなの?」と聞かれるけど「さあ、わかんない」と答えると( ゚Д゚)される。ワタシは「人は死ぬ瞬間まで変化する可能性を秘めている」と思っているので、断定する気はないのです。気づいてないだけかもしれないし。まだ変われるかも!…

そういう星なんだってさ

ワタシは自分の価値観をぶっ壊されると「うわ~知らなかった~恥ずかしい~でも面白い~!」と猛烈に楽しくなる。でも、壊れることで古い価値観の一部分が強化されたり、結びついて化学反応が起きたりする。そして、相手も「うわ~知らなかった~面白い~!…

しなければ、それでいいのか

戦争絡みの番組や映画の放映が集中しますが、こんな映画、どうですか? ありきたりの実話物に見えるけど、感動の押し付けはありません。 移民の多いフランス。忌むべき「差別」は戦後の今も学校や社会に残っていて、それを生徒たちが少しずつ変えていくとこ…

恋人も濡れる宣伝

東京は今日も雨模様☔️…なので『恋情の雨が君を濡らす』 (ガッシュ文庫・挿絵:あさとえいりさん)を紹介。『追憶のキスを君は奪う』の攻めの兄編。「話の流れがそっくり」という指摘もありましたが、正解! 兄弟だから、鏡像の物語にしたのです 昼メロ風エロ…

冒険の旅は身軽に

8月9日のメッセージ 両手に沢山の荷物を抱えたまま、別の物を掴もうとしても、無理。新しい「何か」を手にしたいなら、これまで持ち続けた「何か」を手放さないければ。後で捨てればいいでしょ?って思いたくなるけど、先に捨てないと、荷物が重すぎて進め…

不安という名の怪物に餌をやってはいけない

8月8日の顛末 明日は「気が重い予定」が入っているんだけど、その後に「めっちゃ楽しい予定」のお誘いがあったので、強引に入れて気分をアゲることにした。避けられない嫌なことは沢山あるけど、その気分を引きずるほうがもっと嫌。それに楽しいことをすれ…

「毒」になってない?

8月7日のメッセージ 誰だって愚痴や弱音を吐きたいときはある。ただ、愚痴や弱音を超えて「毒」になってしまうと、仲間まで遠ざける。味方になってくれる人まで離れていく。それって、損だと思う。被害者意識が抜けない限り、言ってることが正論だとしても…

「BLを書いています」

何が変わったのか。 先に状況が変わったんじゃない。 意識が変わり、行動が変わって、状況が変わった。 昨夜、とっても嬉しいサプライズがあった。 他人からすれば大したことじゃないかもしれないけど、出会いがもらたしてくれたプレゼントだった。 約3年前…

紺野キタ先生の新刊『Lily lily rose』①巻

仲良くしてくださっている紺野キタ先生の新刊『Lily lily rose』①巻。 先に無料配信で読んでいたけど、やっぱり紙の本が好きだわ。 そして、まとめて読むと…… 凛々たんLOVE(´;ω;`) いっぱい出てくる猫たちもLOVE(´;ω;`) キタ先生の作品に出てくるキャラ…

それでいいじゃん!

「好きだから、推す」 いいですね! 芳林堂書店高田馬場店は、ワタシが人生でもっともお金を落としている書店だと思います。 コミックコーナーは一般書籍とは別の階にあって、昔から品揃えがすごかったけど……百合部! いいじゃん! 今度行ってみよう~(゚∀゚) …

出会いは夜、作られる

いつものbar。 常連さんの職業は様々。社長さんでもお勤めの方でも、ワタシのようなフリーランサーでも、お仕事は本当に多岐に渡ります。 先日、若手声優の中林俊史さんとおしゃべりしました~(゚∀゚) 大好きな『パーソンズ・オブ・インタレスト』『クリミナル…

誠覧社出版シリーズ!

クロスノベルスさんの拙著★誠覧社出版シリーズ4冊を紹介します! 舞台は誠覧社でつながっていますが、それぞれが独立した物語なので、通して読まなくても無問題。 挿絵の先生もすべて違うので、厳密にはシリーズではないのですが、ちょいちょい別の話のキャ…

たくさん壊れて、たくさん死ぬ

「久しぶりに面白い映画を堪能いたしました。 たくさん壊れて、たくさん死ぬ傾向の映画に走っていたことに反省!!」 映画『メッセージ』鑑賞にお誘いしたナイスシニア・I氏からいただいたメール。 たくさん壊れて⇒ 『ワイルド・スピード ICE BREAK』 たくさ…

ショートショート、もらえます~!

SS3種(コミコミスタジオ限定、アニメイト限定、協力書店共通)とホーリンラブブックス限定イラストカード。数に限りがあります。Amazonで購入された方にも協力書店用のSSがもらえます(7月末まで!)。詳しくはクロスノベルス公式サイトでご確認を! 試し…

ブログでも大歓迎!

BLへの理解や腐女子という単語の認知度は上がってますが、オリジナルの新規読者は増えていないのが現状。危機感があります。作家も頑張りますが、ジャンルを守るにはファンの皆さんの協力が不可欠です。ワタシの作品に限らず、面白い!大好き!などのつぶや…

浅草

浅草へはよく行くのですが、今回は「初めて」を2つ体験。 今戸神社 松屋浅草そばから出ている循環バス「北めぐりん」で行けます(100円! 安い!)。 招き猫で有名ですが……まあ、これだけです。 写真の腕がないせい&いまだにガラケーのせいで、奥の招き猫…

ペーパーもらえます!

【クロスノベルス7月刊特典情報】鳩村衣杏先生&水名瀬雅良先生の「獅子戸さんのモフな秘密」の描き下ろしSSペーパーが付く協力書店様一覧です。 お近くのご住まいにあるかぜひチェックしてみてくださいね!pic.twitter.com/RXKxT3czJ7 — クロスノベルス編集…

秘密のカウントダウン:その4

『獅子戸さんのモフな秘密』の秘密④ Y家四女・あずきさん「だ・か・ら! 取材に協力したのはあたし! あたしなの! 皆さん、買ってね! 先生、またおやつ持って遊びにきてね。でも、マタタビはいらない。あたし、不機嫌になっちゃうから。え、この本にもマタ…